スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南国の彩り・ハイビスカス/ライト

ライト




園芸種・ハワイアン系/ライト

気品のある淡いサーモンピンクのハイビスカスです。
大輪で季節によってピンクの濃度が変化します。見ていてしっとり落ち着きがありますね。。。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

南国の彩り・ハイビスカス/エミーリン

エミーリン




園芸種・ハワイアン系/エミーリン

ハワイアン系ハイビスカスの中でも最もスタンダードなエミーリン。
ハイビスカスといえば、真っ赤な小笠原種とこのエミーリンをイメージされる方が多いのではないでしょうか。とても丈夫でたくさんの花をつけるので、庭に植えたり生け垣に最適です。。。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/綾姫

綾姫




園芸種・ハワイアン系/綾姫

岐阜県のハイビスカス生産者の方がつくり出す「姫シリーズ」のなかの品種です。
ハイビスカスと言えば、ヴィヴィッドな色合いが多いのですが、姫シリーズの花はどれも涼やかで日本人好みに作られています。この色合いだったら和式庭園にも合いそうですね。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/夕焼け雲

夕焼け雲




園芸種・ハワイアン系/夕焼け雲

石垣島のハイビスカス愛好家が作った石垣産のハワイアン系品種です。
オレンジ色に染まった夕焼け雲の間から、海の向こうにに沈んだ太陽から射す光が広がる様子をイメージしています。沖縄の夏、こんな夕焼けが毎日見られます。。。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/スティーブ

スティーブ




園芸種・ハワイアン系/スティーブ

久々のハイビスカスシリーズ。かき氷にかけられたイチゴシロップを連想してしまいます。淡いピンクの縁取りがレースのようにひらひらしてとても優雅な趣があるんですが、なぜか名前はスティーブという男性名が付いています。
宮古島は今日も晴れ。梅雨明け宣言はまだないみたいですが、もう夏突入です。来週、J2の横浜FCがキャンプにくるみたいで、サッカーにはそれほど興味はありませんが、カズは見ておこうかな。野球王国の宮古島もこれを機にサッカー熱が上がるかも・・・


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/ジェラルドディア

ジェラルドディア




園芸種・ハワイアン系/ジェラルドディア

これぞハワイアン系という感じの大輪のハイビスカスです。ジェラルドディアはアメリカの消防士のおじさんの名前だそうですが、ジェラルドおじさんが交配して作ったのか、それとも消防士というイメージで名前が付いたのか定かではありません。
誰か名前の由来を知ってる人、教えてください。。。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/ゴールデンイエロー

ゴールデンイエロー




園芸種・オールド系/ゴールデンイエロー

花びらも花弁も雄しべも雌しべもすべて黄色。ここまで徹底的に一色のハイビスカスも珍しいのではないでしょうか。潔ささえ感じますね。
オールド系にしては花びらが大きくヒラヒラしていて南国ムードを醸し出しています。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/ボリアヌス

ボリアヌス




原種・マスカレン諸島原産/ボリアヌス

マスカレン諸島はインド洋に浮かぶ島々、モーリシャス島が有名です。ハワイアン系のような派手さはもちろんありませんが、原種特有の小さな花びらに燃えるような赤が南の島を感じさせてくれます。


途夢@Tom






ブログランキング・にほんブログ村へ
◀ おもしろかったらポチッとお願いします!

南国の彩り・ハイビスカス/スタンディングオベーション

スタンディングオベーション




園芸種・ハワイアン系/スタンディングオベーション

スタンディングオベーションとはずいぶん仰々しいネーミングですが、その名に恥じない華やかさがありますね。
真っ赤な八重咲き、とっても情熱的です。自分だったら「カルメン」っていう名前をすぐ付けちゃうんですが、いかがでしょうか・・・?


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/エラブの春

エラブの春




園芸種・オールド系/エラブの春

エラブ・・・ってエラブウナギ(ウミヘビ)のこと?それとも沖永良部島のことでしょうか??春って言うからには、きっと島のことでしょうね。
エラブの春は「アマン」というハイビスカスの枝変わり品種です。枝変わりというのは、ある枝にだけに本来の花とは異なる花が咲くことで、原因はよくわかってないそうです。
生命って不思議ですよね。。。


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/今帰仁オレンジ

今帰仁オレンジ




園芸種・オールド系/今帰仁オレンジ

強烈なオレンジ色の花びらに黄色のラインが印象的ですね。沖縄本島の今帰仁村(なきじんそん)の愛好家が交配で作った品種ということです。
南国のイメージそのものですね。。。


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ピーチ姫

ピーチ姫



園芸種・オールド系/ピーチ姫

名前がかわいい?のでご紹介。ピンクのハイビスカスはけっこうありますが、すっきりした淡いピンクが印象的です。
なかなかいいネーミングだと思いませんか・・・??


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ジェイソン・オクモト

ジェイソン・オクモト



園芸種・ハワイアン系/ジェイソン・オクモト

鮮やかなイエローが印象的なハイビスカスです。完全な八重ではありませんが、小さな副花弁が可愛らしさを強調していますね。なんだかおもちゃみたいですね・・・


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ミスウエノ

ミスウエノ




園芸種・ハワイアン系/ミスウエノ

沖縄で作られた品種ですが、沖縄以外にほとんど流通していません。通常は真っ白ですが、時に淡いピンクが混じる清楚なハイビスカスです。


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ラベンダー・ウォルフ

ラベンダー・ウォルフ



園芸種・ハワイアン系/ラベンダー・ウォルフ

まぁ、なんと可愛らしいハイビスカスでしょ・・・かなりキッチュな感じですけど、フリフリがなんとも言えずかわいいですね。お金持ちの家に生まれたお嬢様ってとこでしょうか。
ペロペロキャンディみたいで思わずなめたくなる・・・??


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/インスラリス

インスラリス



原種・ノーフォーク島原産/インスラリス

多種多様な形と色と模様のあるハイビスカスですが、原種は20種ほどしかありません。
インスラリスはそんな原種のひとつで、オーストラリアの東のはるか沖合い、絶海の孤島ノーフォーク島に咲く「世界で最も貴重なハイビスカス」と呼ばれています。
他の品種との交配が不可能なこの花は、沖縄では開花時期が12月~2月に限られています。沖縄にきてこのインスラリスの花を見ることができたら超ラッキー!!何かいいことがあるかも・・・


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/マドンナ

マドンナ



園芸種・ハワイアン系/マドンナ

マドンナ??・・・って黒とかエロチックなイメージじゃない??

違うって!!あのマドンナじゃなくって、聖母マリアのことです。納得!!マリア様の清楚なイメージですね。心が洗われます・・・
ハワイアン系では早い時期から日本で流通していて、ポピュラーなハイビスカスです。別名、日の丸!・・・それはないんじゃない?


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ナイロビ

ナイロビ




園芸種・オールド系/ナイロビ

強烈なオレンジが、灼熱の大陸アフリカを彷彿とさせます・・・と言っても行ったことないけど・・・^^;
個人的にはとっても好きです。やっぱりハイビスカスは熱帯のイメージ、頭がクラクラするような暑さを感じませんか?特に花びらの中心から放射状に伸びた蛍光の紫色が、これでもかというくらい強烈ですね。
ハワイアンとか沖縄の三線のような柔らかな旋律ではなく、アフリカの乾いたサウンドがとっても似合うハイビスカスです。


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/うりずん

うりずん



園芸種・オールド系/うりずん

花びらが細いオールド系の特徴をもった「うりずん」最近発見された品種です。オレンジのグラデーションがとってもきれいですね。

はっきりした四季のない宮古島。春と秋にあたる言葉はありません。春も秋も暑かったり寒かったりをくり返しながら、夏へ冬へ向かっていきます。
うりずんとは冬の寒さが終わり初夏のさわやかな季節を言います。でも、うりずんの季節は短く2週間くらいで暑い夏になります。冬から夏に変化する僅かな季節の変わり目を沖縄の人は愛し「うりずん」という言葉が生まれました。
人々の思いがこもった美しい言葉です。。。


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/プラムクレイジー

プラムクレイジー



園芸種・ハワイアン系/プラムクレイジー


プラムクレイジー
この色って人によって好き嫌いがあるかも・・・

ちょっとハイビスカスらしくない花ですが、不思議な品種ということでご紹介。
ふだんは薄紫色の小さな花びらですが、季節によってごらんのように大輪の、しかも模様も雰囲気もまるで違う花が咲きます。
だから、クレイジー・・・??なのかな・・・


途夢@Tom






南国の彩り・ハイビスカス/マリリン・クエール

マリリン・クエール




園芸種・ハワイアン系/マリリン・クエール

ハイビスカスでは珍しい紫色の花びら。ハイビスカスといえば赤とかピンクとか暖色系の色彩がほとんどですが、よく考えると不思議ですね。もともと寒色系の遺伝子を持っていないからでしょうか??
マリリン・クエールはアメリカのパパブッシュ時代の副大統領夫人の名前で、この花もなんとなくセレブな感じですね。


途夢@Tom

イッペイとイペー

イペー




イッペイ
お昼過ぎから雲が無くなっていい天気になりました。クーラーしようかなと迷うほど・・・
店の前に植えられたイペーの黄色い花が咲き出し、青空に映えてとってもきれいです。

ところで「イペー」って沖縄の方言かと思ってましたけど、ちゃんとした和名だったんですね。知らなかった~!!で、同じノウゼンカズラ科に「イッペイ」ってのがあって、こちらはピンクの花です。宮古島では両方咲いてて、まったく関係の無い花だと思ってました。でも、適当に混同されてどちらもイッペイでありイペーだそうです。う~~ん、ややこしい・・・
南米原産でブラジルの国花になってるそうで。。。これも知らなかったぁ~~


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/モネ

モネ




園芸種・ハワイアン系/モネ

モネ・・・ですか。。。
これはちょっとネーミングミスだと思うんですが、どうなんでしょうね。モネってもっと色彩が落ち着いていて柔らかな感じだと思うけど・・・色で言えば、赤とかの暖色系ではなく薄紫などの鎮静的なイメージかな??
どちらかというと、ゴッホとかゴーギャンの情熱的でヴィヴィッドな色彩を彷彿とさせるハイビスカスだと私は思います。。。が、みなさんはどんな印象を持たれたでしょうか?


途夢@Tom

暖か過ぎ??

5分咲き



めっちゃくちゃいい天気なんで、もう桜も満開だろうと思い撮影にでかけましたが、意外に?まだ5分咲き状態。どーして???

いちばん桜の開花は異常に早かったのに、満開は例年よりかなり遅れてます。これってたぶん1月に入ってから暖か過ぎなのが原因では??
桜って一度寒くならないと開花しないそうですから。サトウキビ畑ではもうイワサキクサゼミが鳴いています。ふつう3月くらいからなのに・・・

やっぱり温暖化なのでしょうか・・・


途夢@Tom

きれいな花にはトゲがある

ブーゲンビリア




南の島をイメージする花と言えば、ブーゲンビリア。

「ブーゲンビリア」という名前の響きもとってもトロピカル。ブーゲンビルから来てるのでしょうか。
最近は品種も増えて様々な色がありますが、やっぱり熱帯の風景にマッチするのは限りなく赤に近いピンク。
とってもきれいで丈夫な花ですが、丈夫過ぎて?びょんびょん伸びるので剪定が大変です。しかもトゲがいっぱいあるので剪定のたびに手とかに必ずひっかき傷が・・・
きれいな花にはトゲがあるとはよく言ったものですね。

ちなみにブーゲンビリアに囲まれたりりあは、きれいな花でもなくトゲもないのであしからず・・・^^;)


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/スイートピンク

スイートピンク



園芸種・ハワイアン系/スイートピンク

見たまんまの名前ですね。柔らかいピンク一色、花びらの中心部分のホワイトがアクセントになってて、ほんわかと心が和みます。
真っ赤なハイビスカスがいっぱい咲いてるのも気持ちが浮き立っていいもんですが、このスイートピンクは群生しているより一輪だけを眺めていたい・・・
可憐なハイビスカスです。


途夢@Tom

半端な・・・

ムラサキカタバミ



新年になってから快晴か土砂降りの極端な天気ってブログに書いた途端、今日は晴れるのか雨が降るのかはっきりしない曇りの日曜日になりました。
今日は午後から小学校でトリムマラソンがあるんですが、この中途半端な天気。中止かなぁ・・・

さて、写真の花はムラサキカタバミです。道端とか畑の周りに普通に咲いてる雑草だと信じていました。
ところがどっこい、この花は外来種だったんですね。しかも観賞用にしてたのが野草化したとか。調べてみると、ムラサキカタバミは食べられるそうです。昔の沖縄の子どもたちは学校帰りに、おやつ代わりにこの草を食べてたとか・・・これがホントの道草なのだ。。。
酸っぱい味がするそうでサトウキビを盗み?食いした後の口直しに最高だとか。今度、食べてみよっと・・・


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ラブダナ

ラブダナ



園芸種・ハワイアン系/ラブダナ

この模様のパターンはハワイアン系にはいっぱいあるそうで、見分け方はけっこう難しいそうです。
それにしてもキッチュな色とデザインですね。合成甘味料たっぷりの体に良くなさそうなキャンディーを連想しませんか??なめてみなくても、見た目でいかにも甘そう。
ラブラブの恋人たちの錯覚の色?
これって確かに<ラブだな>なんちゃって・・・^^;


途夢@Tom

南国の彩り・ハイビスカス/ファイヤーグアム

ファイヤーグアム



園芸種・ハワイアン系/ファイヤーグアム

すごい色ですねぇ。どぎついですねぇ。毒々しいですねぇ。

強烈な色彩で好き嫌いが分かれそうですね。名前からすると、グアムとかにいっぱい咲いてるんでしょうか。個人的にはあんまり好きになれないけど、とってもトロピカルなイメージでハイビスカスらしいと言えばそうなのかも・・・


途夢@Tom

南国の彩り・オールド系/風車

風車



園芸種・オールド系/かざぐるま

このハイビスカスは宮古島の愛好家が作った品種だそうです。
オールド系ですが、ハワイアン系のイメージも持ち合わせています。オレンジ色の花びらの左側だけが黄色で、風車のように今にもクルクル回り出しそうなデザインのハイビスカスですね。


途夢@Tom

Access

Online

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード
Shima-T Product Inc.



▲ ネットショップへGO!




島‐Tプロダクトネットショップ
Shima-T NET SHOP

島‐Tプロダクト楽天支店
RAKUTEN STORE

ハイビスカス通りホームページ
OFFICIAL HOME PAGE

ハイビスカスメンバー・ログイン
HibiscusMember LOG IN


cotton & sweets


ブツブツ…つぶやき


Time
ブログランキング

読んでいただいてうれしいわ。
お気に召したらポチッと押し
てくださるかしら?
お願いねっ…ウフッ ☟

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

人気ブログランキングへ

こんにちは!途夢@Tomです




海と島を感じるTシャツショップ
【島‐Tプロダクト】店長の途夢
@Tomのブログです。
宮古島の海や島の風景、フォトポ
エムや新作Tシャツの発表などバ
ラエティに富んだ話題をお届けし
ています。




         

松本 途夢@Tom


Photo Gallery


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク



☝バナー/リンクフリーです。






RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。