スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ春ですね・・・♪


は~るがきた、は~るがきた、島にきた~♪

タンポポ久し振りに朝から晴れたので、宮古少年自然の家に散歩に・・・。
遊歩道の周りをよく見るとあちこちに春が顔を出しています。すぐに目についたのがタンポポ。割と年中見られるのですが、今の季節に見ると春を感じます。



ピンクの花 こちらは冬によく見られる花です。ピンクが鮮やかな可憐な花で、名前はちょっと・・・?葉っぱはクローバーの超小型といった感じです。畑の畔道なんかにもよく咲いてます。



スミレスミレも今が旬のようで、たくさん咲いていて薄紫の絨毯のように見えます。どれも本土の種類とはちょっと違うのでしょうが、宮古島の冬の野道はもう春がすぐそこまで来ているようです。



スポンサーサイト

桜満開です



桜が満開です

宮古島は、一足お先に春です。緋寒桜が満開になりました。

ピンクの花びら緋寒桜は、ソメイヨシノのようにワーッと華やかな感じではありませんが、濃いピンクや淡いピンクなど花びらの濃さが様々なのが特徴。桜というより桃のイメージでしょうか。可憐に咲く小さな花びらには、さっそく蝶々やミツバチが蜜を求めて集まってきます。


淡いピンクの花びらソメイヨシノのように一気に咲いてあっという間に散るのではなく、少しずつ咲いて行きます。満開といってもまだ蕾もあり、しばらく楽しめそうです。派手な桜吹雪はありませんが、これはこれでなかなか風情があるもんです。



サトウキビ

サトウキビサトウキビの穂が伸びて、冬の陽射しに照らされ一面の銀世界。いま、サトウキビの収穫が最盛期を迎えています。去年は、台風の直撃がなかったので大豊作。製糖工場もフル回転で操業しています。サトウキビから作られた黒糖はミネラルも豊富で栄養満点。煮物とかにも使うとコクがあっておいしいですよ。でも、いちばんおいしいのはそのままかじるのがいちばん。サトウキビ独特の甘さが口の中に広がります。子どもの頃は、内地でも栽培していておやつによく食べました。最近の子供は、いろんなお菓子があるので見向きもしませんが・・・。




お金の使い方



きのうの続きで一言・・・

お金の使い方には、次の3通りあるんですって。。。


1.汗水たらして稼いだ自分のお金


  節約と効率を考える。実体経済。庶民の大部分はやりくりに必死です。


2.人から借りたお金

  効率が最優先。金融機関。資金運用とかで、甘い言葉で出資させて利ザヤを
  稼ぐ。大失敗したら、公的資金を注入してもらう。
  ほとんど無責任。しょせんは他人のお金でしょ。


3.人からもらったお金

  節約もしないし、効率も考えない。公共事業。税金という他人のお金だから
  無駄使いしまくり。その上、袖の下まで要求する「さもしい」お金の使い方。
  まったく無責任。こういうのをさもしいって言うんでしょ、麻生さん・・・。



定額給付で、たかだか12,000円もらってもねぇ・・・。
一生懸命働いて、得た12,000円と価値が違い過ぎる
でしょう。施しで得るお金で、経済が好転するなんて
本気で考えているのでしょうか。日本国民総乞食化
しちゃうんでしょうかね。

日本国って黒字でしたっけ??
永田町に埋蔵金がいっぱい眠ってたりして・・・。
もうちょっと、生きたお金の使い方ってできないものでしょうか。
なんの策もなく、ただ国民にお金をばらまくなんて、大学出た
大人のやることじゃないでしょう。
大丈夫なんかな、この国の政治家・・・?・・・政治屋・・・か。

ばらまく前に、どうやって2兆円ものお金を国民が捻出している
のか考えたことがあるのでしょうか?

オバマ大統領就任で、背暗向明、光が見えるアメリカ。
それに比べて、日本の・・・なんとかなりませんかねぇ。。。

弘法大師さんも嘆いてるはずです。こんな首相は放っといて
「背暗向明」でがんばりましょう。



一言・・・で終わりませんでした^^;)





日本の首相って・・・


夜中に、オバマさんの大統領就任式典に見入ってしまいました。

やっぱりアメリカという国はすごい!
式典に、国中から200万人もの人が集まるなんて・・・。
世界的に見ても、歴史的な出来事なんですね。

きっと、日本でもかなりの人がテレビに釘付けになったはず。
オバマ大統領に、世界中の人が期待しているのでしょう。

それに比べて、日本の首相は・・・。
いつ福田さんから麻生さんにバトンタッチしたのか、いつの間
にか首相が交代してたって感じです。

セレモニーもなく、こそっと永田町で事が進んでたという感じ
で、国民と政治家の距離があり過ぎるような気がします。
もっとも、麻生さんがセレモニーをやっても、何人集まるのか・・・。

カップラーメンの値段が400円なんてバカなこと言ってる首相
じゃ、この経済危機は乗り越えられないでしょう。

日本国民は誰も、政治家に期待してないけど、もうちょっと
なんとかならないものでしょうか。

大統領就任式典を見ながら、そんなことを考えてしまいました。



ぬーまぬんまっふぁ・・・

宮古馬♪ ぬーまぬんまっふぁ
   まだぐすあたらすき
    いつまいま~つき
     がっぱらがっぱらあずく ♪



何の歌か分かりました?ちなみに、呪文ではありません(笑)
「お馬の親子」を、宮古方言で歌ってみました。「ぬーま」は馬、「んまっふぁ」は親子です。
ところで、最近やっと32頭めの宮古馬の仔馬が生れたとか・・・。しかも、北海道で。天然記念物の宮古馬は絶滅寸前なんです。
Tomが宮古島に移住してきた時は、どこの家にも馬小屋があり馬と山羊は必ずいました。朝、オジィとオバァが仲良く馬車に乗り畑に行くので、毎朝道路は馬車で渋滞??していました。市内でも、港から商店まで貨物はトラックに混じってまだ馬車で運んでいました。宮古馬は体は小さいけど、力持ち。それにとっても賢いんです。どんな狭い道も急カーブも決して馬車は脱輪などしません。
例え、オジィが酔っ払い運転でも。。。^^;
それがいつの間にか、馬の姿が消え、代わりに宮古島の自動車保有台数は一家に2台になり、島の中は車だらけです。便利さと引き換えに、島を流れる時間も速くなったような・・・。効率の悪いものは切り捨てていく、そんな風潮が島を変えていってます。
世の中、大合唱のようにエコエコって騒いでいますが、ほんのちょっと前までみんな自然体でエコしてたんですね。なんか効率の悪い時代のほうが、時間とか精神とかとっても豊かで幸せだったような気がしてなりません。。。


アラマンダ

アラマンダ鮮やかなイエローが青空に映える、アラマンダ。和名はアリアケカズラといいます。我が家にもいっぱい咲いていて、ほとんど世話なしで次から次に花が咲くのでお気に入りの花です。

ただ難点は、花の寿命が短いこと。2,3日咲くとボタボタと落ちて、掃除が大変なこと。挿し木でどんどん増えるので、枝をみんなにあげています。宮古島がこの花でいっぱいになったら、きれいだろうな。。。





早くも・・・蝉

イワサキクサゼミきのうから、また暖かくなった宮古島。早くもセミが鳴き始めました。そういえば、八重岳の緋寒桜も五分咲きとか・・・沖縄はもう春です??
イワサキクサゼミは、体長2cmくらいでハエよりちょっと大きいくらい。サトウキビの葉っぱにとまってジィ~ジィ~と鳴きます。3~4月くらいまでで、どちらかというと冬を連想させる?蝉です。今年は暖冬とか・・・でも、実感としては寒いような気がしますが、これって歳のせいだったりして・・・。



やっかいものが今では・・・?

アワユキセンダンソウ宮古島のいたるところに咲いているアワユキセンダンソウ、方言でムツウサといいます。外来種で、沖縄戦でアメリカ軍が上陸した時に、何かにくっ付いていてあっという間に広がったらしいということです。
抜いても抜いてもすぐ生えるし、種は服にくっつくしほんとにやっかいものでしかなかったんですけど、最近の研究で血圧を下げる効果があるとかで、俄かに脚光を浴びています。ヤギもこの草を食べると、とっても健康だとか・・・。で、最近はわざわざ畑で栽培を始める農家も出てきていますが、不思議なことに人間の手で植えるとあまり成長しないとか。ほったらかしだと、どこもかしこもこの花で占領されるのに。。。さすが、雑草魂。人智を超えた生命力なのです。



ブーゲンビリアの花

ブーゲンビリアの花南国の花、ブーゲンビリアは赤や紫色の花?で楽しませてくれますが、ホントの花はとっても小さくて、みんな白です。
よーく見ると白い花びらの中に、ちゃんと雌しべと雄しべがあるんです。こんな小さな花から、グングン伸びるブーゲンビリアが育つなんて不思議ですね。
人知れず咲いているけなげな小さな白い花。でも、ちゃんと見てますよ。。。




失われつつあるもの

消えゆくサバニ


サバニ消えゆく沖縄の風景のひとつがサバニ。特に、木造のサバニは乗り手も高齢化で海から離れ、船大工もいないため、確実に消えて行く風景だ。昔は、沖を見れば必ず西日を背にゆったりと海の上を滑るように走っていた。今は、浜に打ち捨てられたサバニも年々姿を消している。確かに新造船のほうがはるかに漁をするにも効率がいい。しかし、効率を求める度に何か大事なものを捨て去っているような気がしてならないのです。




ブーゲンビリア

ブーゲンビリア沖縄を連想させるポピュラーな花と言えば、ハイビスカスとブーゲンビリア。どちらも年がら年中咲いています。花といってもほんとは額で、花は真ん中に小さな白い花があります。色も、真っ赤からピンク、紫、黄色、白とバリエーション豊か。だいたい、どこの家の庭にも咲いていて、ツル状に伸びるので門のアーチとか手すりに這わせたりしています。ブーゲンビリアという名前がエキゾチックですが、この花を見ると南国にキタ~!!って感じますね。

DM制作中

DM
DM制作中です・・・というかプリント中。

デザインはチャッチャカチャーでできたんですけど、プリントで気が狂いそう!
2000枚ほどプリントしているのですが、プリンターが遅い!!イライラ・・・
超高速プリンターが欲しい!!



どこでもパパイヤ

パパイヤ宮古島では、パパイヤはそこらへんから取って食べるもの。わざわざ買ったりしません。道端や野原にどこにでも自生しているんです。ただ、このパパイヤは青いうちに取って食べる品種で、黄色く熟してもちっともおいしくありません。食べ方は、細切りにして油で炒めるパパイヤイリチーやチャンプルーが王道。あとは、お吸い物にしたり茹でてサラダにしたり。しゃきしゃきとした食感で、おいしく栄養価のパパイヤ。宮古島に来た時は、ぜひ食べてみてください。どこの居酒屋や食堂でも、メニューにあります。

寒すぎ!!

リュウキュウアサギマダラ異常寒波です。やっぱりオオハクチョウが来たのも頷けます!きのうは最高気温が13℃しか上がらず、浅い海の魚が仮死状態で浜に打ち上げられました。例年だと2月にあるかないかの現象で、全国ニュースでも放送していました。
リュウキュウアサギマダラという蝶(写真)も寒さを避けて、集団で枝に留まってじっとしているのが観察されました。(宮古毎日新聞)

今日は、朝から100kmマラソン。もうスタートしています。Tomも1回だけチャレンジしましたが、寒いのとただ走るのに飽きて、80kmでリタイア。少し気温も上がりそうなので選手のみなさんも頑張ってくださいね。

そうそう、この寒波がくる前の日に、伊良部島で漁師がなんと15時間も立ち泳ぎして、無事救助されました。このニュースも全国紙にでかでかと載っていました。救命胴衣はなく、長そでシャツ一枚でよく助かったものだと思います。さすが、海の男でしょうか。でも、一日遅れていたらこの寒波と大しけでどうなったことか・・・ここ2日くらい、救助なんてとてもできないほど海はしけてたんで・・・ほんとに不幸中の幸いです。
もうすぐ市長選で、宮古島は正月明けから何かと話題が多い年です。まだ、朝の6時半なのにもうマイクで何か言ってます。それって、選挙違反じゃないの・・・?

ほんとに温暖化??

オオハクチョウな、なんと南の島、宮古にオオハクチョウが飛来しました!もちろん迷鳥でしょうけど、ビックリ・・・ほんとに地球は温暖化なのでしょうか?だったら、ハクチョウとか冬の渡り鳥はだんだん北の方に行くと思うんですけど・・・温暖化で頭がパァーになったんでしょうか。クロツラヘラサギは毎年、冬に飛来して今ではすっかり有名になりましたが、オオハクチョウは初めてのこと。いったい、どうなってるんでしょうね。。。

マンゴーの花

マンゴーの花マンゴーの花が咲き始めました。今年は、暖冬のせいか2か月ほど遅れているということです。去年、小泉元首相が来島してPRしてくれたおかげで?宮古島マンゴーもすっかり有名ブランドになってしまいました。それだけ値段も高くなったということ。去年は、フィリピン産(だったっけ?)を宮古産マンゴーと偽るという偽装事件も起きたほど人気が高くなっています。ちなみにTomはマンゴー好きじゃないんであまり興味ないんですけどね・・・ ^^;)

冬の風物詩

            冬の風物詩、キビ倒し始まる


キビ倒し、重労働ですきのう晴れたと思ったら、今日は一日中雨。こうしてだんだんと晴れの日が少なくなり、宮古島も本格的な冬を迎えます。
冬といえば、きのうからサトウキビの収穫作業が始まりました。4月の初めまで作業が続きます。最近は、ハーベスターの導入などでかなり機械化が進んでいますが、まだまだ人海戦術の畑が多いようです。キビ倒しはとっても重労働で、しかも高齢化が進んで、バイオ燃料の原料として今、もてはやされていますが、将来はどうなることやら・・・。収穫したばかりのサトウキビはそのまま食べても、とってもジューシーでたまにもらってかじっています。ただ、歯が強くないとなかなか手強いですけど・・・(笑)

成人式



宮古島の成人式は毎年、1月5日です。

なんで、そんなに早いのかって?
普通に15日にやったとしたら、若者は誰もいません。(笑)
みんな、島外の大学や専門学校に行ってるから。。。

だから、みんな帰ってくるお正月休みにするわけです。
この日は、島の人は大忙し。
何軒もかけもちでお祝いに回らなければならないんです。
で、島中路上駐車だらけ。さすがに駐車違反の取締も
ありません。

これから、卒業だの入学だので、お祭り騒ぎの季節が
やってきます。
酔っ払い運転だけはしないようにしましょうね~。

晴れたら・・・夏です。

ランタナ

2009年になって、初めて晴れました!

やっぱり、おひさまはありがたいですね。
今日は半袖でじゅうぶん。。。
冬が毎日、こんな天気だったらハワイに
なるけどね。

冬の宮古島は、花の季節です。
夏は、暑すぎるのかほんとに熱帯植物しか
咲きません。
今の季節は花屋さんもいろんな花が売って
いてにぎやかです。

写真のランタナも、年中咲いてはいますが
今が見ごろです。

忘れた・・・!



四分儀座流星群を見ようと思って明け方まで
起きて、仕事していたけどそのうち忘れてしま
って結局見れなかった・・・。

最近、ほんと物忘れがひどい。正月を迎える
度にひとつずつ歳取るわけで、うーん・・・
気を付けねば。。。

ところで、四分儀座って実在しないんだって??
なんでも、猫座とか勝手?にいっぱい星座を作った
人が名付けたということで、流星群にしかその名が
残ってないって。

そう言えば、星座なんて見ようによっては何にでも
見えますからね。

Tomも色々、星座を作ってみようかな。
楽しそうですよね。

新春大セール実施中!!

本年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

nenge-side1.gif



今年は華やかにまいりましょう!!

本年も【島‐Tプロダクト】をよろしくお願い申し上げます。

Access

Online

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード
Shima-T Product Inc.



▲ ネットショップへGO!




島‐Tプロダクトネットショップ
Shima-T NET SHOP

島‐Tプロダクト楽天支店
RAKUTEN STORE

ハイビスカス通りホームページ
OFFICIAL HOME PAGE

ハイビスカスメンバー・ログイン
HibiscusMember LOG IN


cotton & sweets


ブツブツ…つぶやき


Time
ブログランキング

読んでいただいてうれしいわ。
お気に召したらポチッと押し
てくださるかしら?
お願いねっ…ウフッ ☟

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

人気ブログランキングへ

こんにちは!途夢@Tomです




海と島を感じるTシャツショップ
【島‐Tプロダクト】店長の途夢
@Tomのブログです。
宮古島の海や島の風景、フォトポ
エムや新作Tシャツの発表などバ
ラエティに富んだ話題をお届けし
ています。




         

松本 途夢@Tom


Photo Gallery


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク



☝バナー/リンクフリーです。






RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。