スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われゆく風景2

太鼓教室


裏通りを歩いていると、こんな看板が・・・

三線教室はけっこうあちこちで見かけるけど、太鼓教室なんて
あったんですねぇ。。。

習う人いるのかなぁ・・・

Tomが宮古島に来た頃は、各家庭に三線と太鼓は必ずセット
でありました。
どの家のオジィも三線太鼓はプロ級の腕前で、夕方になったら
どこからか、沖縄民謡が聞こえてきたものです。

これも、そのうち失われてゆく風景なんでしょうね。。。
スポンサーサイト

最近ハマってます

アダンとヤシガニ

最近、お絵描きソフトにハマってます。

今まで、お絵描きソフトはちょっとバカにしてたところも
あって、まったく使ってなかったのですが、お絵描きソ
フトもどんどん進化していて、紙に鉛筆や筆で描くの
と同じ感覚で描けます。

特に、筆はポインターの動くタイミングが微妙に遅れて
本当に筆先が動いているような感じで色塗りもとっても
楽しいんです。

イラストレーターやフォトショップでは描けない微妙な筆
使いやエアブラシで自由に表現できるので、当分は
お絵描きソフトでイラストを描いて、フォトショップやイラ
ストレーターでさらに加工といった作業が増えそうです。

このイラストは、アダンの実(観光客はみんなパイナッ
プルと思ってる・・・)を食べてるヤシガニです。

青い海と青い空をバックにのんびり食事するヤシガニ。
こんな理想郷のような絵を描いていて自分で癒されま
した・・・ハハハ。。。

失われゆく風景

赤瓦の民家

街の裏通りにぽつんと残された琉球瓦の家・・・

何十年も前から、ここだけが時間が止まっている。

裏通りの家並が、歯が抜け落ちたようにさら地になってゆく。
さら地に建っていたのは、ほとんどが赤瓦の民家。

この民家も、もうすぐ取り壊されるのでしょうか。。。
バイクが置いてあるところをみると、人が住んでいるのかなぁ。
なぜか、樹が壁の中から生えています。

不思議な空間・・・

どんどん街の色がなくなってゆく。。。

陽のあたる場所

街の裏側


街を歩いていて気が付いたこと。

最近の再開発で空地だらけの商店街のあちこちに
建物の裏側が見えること。。。

ビルとビルの間の、決して陽のあたらない空間が
明るい陽射しを浴びているのは、なぜが寂しげな
光景です。

言わば、パンツの裏側をさらけだしているようなもの
で、東南アジアの混沌とした街並のようでおもしろい
けど・・・

宮古島の街は再開発で瀕死の状態になってしまって
います。

いったい、何のための再開発なのでしょうか。。。。

夏祭りです2

エイサー


夏祭りのハイライトはやっぱりパレードです。

沖縄のパレードに欠かせないのがエイサーです。

小学校はもちろん、幼稚園の時から授業で鍛えられるので
みんな上手です。

エイサー太鼓の「ちむどんどん」という音を聞くと
ウチナンチュの血が騒ぎます。。。。

夏祭りです

ホコ天

今日と明日、宮古島の夏祭りで6時から店の前の通りは
ホコ天です。

いつも閑散としている通りが、いったいどこから人が湧いて
くるのかと思うほどいっぱいいます。

何年か前までは宮古島市が主催で、パレードや芸能大会など
文化の一翼をになっていたのですが、財政難とやらで中止に。

今は、商工会や通り会が手作りでやっています。
でも、フリーマーケットや夜店だけでちっとも文化的なものは
ありません。

こういうのを市が先頭になってやっていくべきなのに・・・
財政よりも大切なものがあるのを忘れてるとしか思えません。

同規模の地方都市の倍はいる市の職員を半分にして、無駄遣い
を無くしたらお祭りの予算なんて簡単に出ると思うんですが・・・

財政難を理由にいろいろな文化的なイベントが姿を消しています。

???

マクガンTシャツ


久々に宮古島の博物館に行ってきました。こじんまりとした
博物館ですが、それなりに宮古島の歴史や文化に触れる
ことができます。

玄関を入ってすぐのところに特別展示コーナーがあり、明日
からマクガン(ヤシガニ)展が開かれるので、その準備中で
したが、ちょっと覗いてみてビックリ!!

島‐Tの「マクガンアイランド」Tシャツが堂々と展示されてる
ではありませんか。。。

なんで?????頭の中を?が駆け巡りました。
どういう経路でこのTシャツが博物館にきたんだろう???

早くも博物館に殿堂入りか!!

なんだか複雑な心境です。。。

ついでに宣伝してくれたらいいのにな。

プール開き

プール開き

夏休みに入った途端、休む間もなくプール開きです。
8月1日まで続きます。

今まで毎日のように海に浸かっていてもちっとも疲れません
でしたが、プールから上がったら急に眠気が・・・

歳なのかなぁ・・・

こまめに保存しましょう

久々に気合いを入れてイラストを描いていたら・・・

突然!!

Illustratorは動作を停止しました。。。

という表示が・・・

画面が一瞬真っ白になり、データがどこかに消滅。
Tomの脳みそも真っ白に・・・

5時間もかけて描いていたのに!!!

いつもはこまめに保存するのに、この時に限って作業に
没頭していたので、描き始めからまったく保存のことは
頭から飛んでいました。

せめて、動作を停止する前に警告の一言でもあったら・・・
いきなり、停止します!だもんな。。。

いつもイラストを描く時は、資料やら別作業のレイヤーやら
を画面に出しっ放しにしているので、どうしてもメモリーが
食われてしまうのです。

それから1時間ほどは放心状態。。。

今日はちょっと描いては保存・・・と、とっても慎重になってます。
でも、しばらくしたらまた忘れて同じ失敗するんだろうなぁ・・・

大事なデータはすぐに保存しましょう!!!

チョウチョウウオ

缶バッジ


まぁ~!!にぎやかですこと!!

チョウチョウウオを缶バッジ風にアレンジしました。

宮古島には34種のチョウチョウウオがいますが、そのうち
20種を一挙公開です。。。
去年から全種イラスト化しようと、シコシコ描き溜めていた
のですが、案の定・・・挫折・・・

ほったらかしにしていたのですが、それももったいないと
いうことでTシャツにしました。

子ども用のほうがいいかな・・・。次回発表します。。。

橋はほんとうに島をつなぐのか?

池間大橋

宮古島には立派な橋が2つあります。

池間大橋と来間大橋。

そして、いま伊良部架橋が建設中です。なんと7kmの長い橋
です。
もちろん、建設費はすべて国税。

どの橋も農道なので、住民のコンセンサスは必要ありません。

確かに、海がしけた時の急患や今までの離島苦は解消された
でしょう。でも、それで島民の生活は良くなったかと言うとそう
でもなさそうです。

以前、西表島と小浜島にやっぱり農道としての橋が架けられよ
うとした時は、住民の猛反対によって計画は頓挫しました。

なぜ、宮古島に3つも橋が架けられたのか・・・
不思議です。。。

RAINBOW STARS

RAINBOW STARS


天の川の季節です。

宮古島は山が無く、いつも海から風が吹き抜けるので
空気が澱むことがありません。

だから、いつも満天の星。
銀河も、まるで雲がたなびくように夜空を縦断?横断?
してます。

でも、最近は街灯やコンビニの明かりで街全体が明るく
昔に比べて、星屑まで見えなくなっています。

先月の慰霊の日に、午後8時からライトダウンが試みら
れましたが、いつもとほとんど変わりありませんでした。

そう言えば、2003年の台風14号で電柱が1,000本くら
い倒れ1週間以上停電した時は、夜になると島中真っ暗
で星がとってもきれいでした。

今は電気が無いとほんとに生活に困ってしまいますが
なんだか便利さと引き換えに何か大切なものをどんどん
失っていくような気がします。


空気がきれいでないと見られない大きな虹や星・・・
いつまでもそんな環境が保たれていくことを願って
デザインしてみました。
このTシャツも間もなくネットショップに登場です。。。

豆の木

豆の木


真っ赤なホウオウボクの花も散り、でっかい豆のさやが
鈴なりにぶらさがっています。

南の島でも、微かに季節の移り変わりを感じます。

この豆がパパイヤのように食べられたらいいのにな・・・

小さい自然見つけた・・・

ウスキシロチョウ?キチョウ??



今朝、ショップを開けてアレカヤシを外に出そうとして、ふと見ると
薄黄色のチョウチョが止まっていました。

よ~く見たら、葉っぱの裏に白いサナギが・・・

ウスキシロチョウでしょうか?それともキチョウ??

そう言えば、このチョウチョはショップの前にいっぱい飛んでいます。
いつの間にか、アレカヤシに卵を産んでサナギになってたんですね。

でも、餌はどうしたんだろう??
アレカヤシの葉っぱなんて硬くておいしくなさそうだし、食べた跡も
ないし・・・不思議です。。。

でも、朝から小さな自然の営みを発見してちょっと幸せな気分に
させてもらいました。

宮古まもる君2

宮古まもる君


夏空をバックにそそり立つ??りりしい宮古まもる君です。

あがんにゃ!なんで止まらんか!

「あがんにゃ」は「おいおい」とか「あれっ」とかいう意味。

いろんなシーンで、いろんなニュアンスを持ってよく使用
される言葉ですが、この場合はちょっと怒ってる・・・。

まもる君は分身の術?で島の中に16人いますので
ご来島の際は、暇つぶしに探してみてください。。。

宮古まもる君Tシャツ

宮古まもる君Tシャツ



知る人ぞ知る宮古島の超有名人?宮古まもる君の
Tシャツができました。

「宮古の交通安全はボクが守る!!」とでも言いたげな
りりしいお顔。。。

今のところ2パターンのデザイン。

宮古署とのコラボで、収益の3%が交通安全のために
使われます。

ネットでも間もなく販売予定です。よろしくね!!



フロントデザイン



フロントデザインはこんな感じ・・・

蝉の恩返し

りりあに蝉の羽化を見せようと思い、9時半頃夜の公園に。。。
どうせ見つからないだろうと、まったく期待してなかったのが
嬉しい期待はずれ。

ものの5分と経たないうちに、りりあがモクマオーの枝の先端
にぶら下がっているやつを見つけてしまいました。

もうすでに羽化は終わっていて、幼虫の殻からでてぶら下がっ
ている蝉は真っ白な体で、羽の葉脈?は緑色。

Tomも小学生以来ン10年ぶりの羽化に感動!!

家に持って帰って、親子で眠い目をこすりながら観察。

蝉の羽って袋状になっているんですね。で、羽の先端に体液が
溜まり、それが重りになって羽が伸びるんです。

触ってみると、体も羽もブヨブヨ。これが朝までに硬くて黒い体と
パリパリの羽に変身するなんて、自然のメカニズムってホントに
不思議ですよね。

朝、目が覚めると真っ白だった蝉は立派なクマゼミになっていて
窓を開けてあげると、ただ黙って飛んでいきました。

別に世話をしたわけでもないけど、シュワーッとか一言言ってか
ら出て行ってほしかったな。。。

七夕なのに・・・

七夕飾り


ショップのある通り会で七夕飾りを飾ることに・・・

ところが、飾った途端に大雨。
きのうは雷が廃棄処分場に落ちてゴミが燃えたし
何年か前は台風だったし、どうも七夕の頃は天気
がよくないようです。

もうすぐ七夕だというのに今年も織姫と彦星は逢え
ないのでしょうか。。。

Ride on №9

Ride on №9


宮古島は夏本番!!

梅雨明け宣言を待ちかねたように、毎日入道雲がもくもく
と湧き上がっています。

やっぱり沖縄のイメージは海と入道雲。。。
入道雲を見るとなぜかとってもワクワクしてきます。

そんなワクワク感をあちらのスラングで

"Ride on №9"

というそうです。

№9はアメリカの気象用語で雲の等級を表していて
入道雲のことです。

直訳すると・・・入道雲に乗れ!

なんて感じでしょうか。。。

意味は「最高!」とか「絶好調!」とか「シアワセ~!」
てなニュアンスかな?

いかにも、脳天気な?アメリカ人的発想ですね。
ジメジメした日本人には到底思い付けないスラングです。

でも、その心情はとっても理解できます。
夏くらいカラッと爽やかにいきたいものですね。。。

もう、いいかげん不景気は吹っ飛ばして・・・

RIDE ON №9!!



Access

Online

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード
Shima-T Product Inc.



▲ ネットショップへGO!




島‐Tプロダクトネットショップ
Shima-T NET SHOP

島‐Tプロダクト楽天支店
RAKUTEN STORE

ハイビスカス通りホームページ
OFFICIAL HOME PAGE

ハイビスカスメンバー・ログイン
HibiscusMember LOG IN


cotton & sweets


ブツブツ…つぶやき


Time
ブログランキング

読んでいただいてうれしいわ。
お気に召したらポチッと押し
てくださるかしら?
お願いねっ…ウフッ ☟

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

人気ブログランキングへ

こんにちは!途夢@Tomです




海と島を感じるTシャツショップ
【島‐Tプロダクト】店長の途夢
@Tomのブログです。
宮古島の海や島の風景、フォトポ
エムや新作Tシャツの発表などバ
ラエティに富んだ話題をお届けし
ています。




         

松本 途夢@Tom


Photo Gallery


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク



☝バナー/リンクフリーです。






RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。